趣味探しのブログ

EclipseでC++ (初心者備忘録 その1)

JAVAEclipseで作業して何とか学習を終えたものの、C++もやりたいのでとりあえずロベールさんを購入!”

ロベールのC++入門講座

ロベールのC++入門講座

 

EclipseにCDTをインストール

Help >Install New Software

でInstallウィンドウが出てくるので「Work with:」で

Neon - http://download.eclipse.org/releases/neon

を選択してしばらく待つ。

表示された一覧から「Programming Languages」を選び、その中の

C/C++ Development Tools SDK」にチェックを入れてNextしていきFinish!

f:id:hoborosan:20171010235917p:plain

これで、いつも通りプロジェクト立ち上げてフォルダ作ってソースファイルに書き込んでコンパイルすればいいだけだな!簡単簡単

…なんて上手く行くわけもなく、どこかで見たエラー

f:id:hoborosan:20171011000700p:plain

そういやJAVAの時も環境変数PATH通しに行ったからまた必要なんだろうなー

って適当な感じで調べてたらコンパイラないのに読み取れるわけないやん、

 

オマエ、バカナノ?

 

ってプログラミング専攻しているのであろう複数のブログさんに言われた感じがした私なのでした(とほほ

さらに調べていくとMinGWというのが必要らしい

購入した書籍のEclipse部分をよく読むと

ロベール: gccが必要な場合が多いけど説明しないよ(あはは

わい:gccって何?

   →UNIXWindowsなどで動作するフリー のコンパイラ

   で、どうすればいいの?MinGWをインストールしよう!

ってことでね。早速調べていたんですけど、下記サイトさんが一番詳しく説明してくれていました(*´Д`)アリガタヤ!!

yohshiy.blog.fc2.com

 途中から意味が分からない人のためにしっかりと説明してくれてるのも見つけました

プログラミングを始めよう

 

そんなこんなでPATHがしっかりと通っていれば

f:id:hoborosan:20171011005112p:plain

こうなって、準備おk

 あとはメモ帳でもEclipseでもいいから.c 又は .cppの拡張子でソースファイルを作成してコマンドプロンプトでソースファイルがあるところまでディレクトリ指定します

自分の場合は(¥と\は同じ)

 c:\Users>

開始から、cdを使って

 c:\Users>cd E:\C++ Study\C1

と打ってから、

gcc (ソースファイル名).拡張子」

自分の場合だとgcc C1-1.cpp

でEnterを押すと実行ファイルa.exeが出来上がる

実行ファイル名を指定したい場合は

gcc -o C1-1.exe C1-1.cpp」

ソースファイルを複数指定したい場合は

gcc -o C1-1.exe C1-1.cpp C1-2.cpp」

としていけばいいだけ。

 

 気になったんだけど、コマンドプロンプトディレクトリ指定するときずっと\じゃなくて/でやってたわ…それでも通ったってことは?(´・ω・`)意味深

 

で、肝心のEclipseでのC++コンパイルからの実行

Run>C/C++ Application

なんだけど、バイナリがないって言われます。

f:id:hoborosan:20171011115330p:plain

なので、プロジェクトフォルダやソースファイルの上で右クリックRun As>Run Configuration

又は上のメニューバーにあるRun>Run Configuration

C/C++ Applicationをダブルクリックor右クリックor左上のNewタブを押すと

f:id:hoborosan:20171011120329p:plain

のように「プロジェクト名 Debug」が出来るので枠を閉じる。

C++ Studyは今回の記事を作成する前に自分が一通り試した際のプロジェクト

今回のプロジェクトはVisualの方ですのでVisual Debugが作成されればいいというわけですね。

その後、メニューバーにあるProject>Build Allを押すと

f:id:hoborosan:20171011121111p:plain

バイナリとDebugフォルダ、そしてDebugフォルダの中に「プロジェクト名.exe」ができる。

 

※ソースファイルを新たに作りプログラミングしてBuildしてもバイナリが出来ない場合は以下の状態にある可能性があります

f:id:hoborosan:20171012023502p:plain

 青で囲った部分のさらに赤丸の中のアスタリスク(*)記号は内容が保存されていないときに出るみたいなのでメニューバーFileやソースファイル上で右クリックしてSaveをすると消えます。要は変更を保存してないとBuild出来ないよってことみたいです。

これは調べたわけではなく自分で試行錯誤して気付いたことなので説明内容が正しいかは今は分かりません。

 

 

最後に、

プロジェクトフォルダやソースファイルの上で右クリックRun As>Local C/C++ Application

でConsoleにプログラムした言葉が表示される。

 

 

ここでようやくEclipseC/C++をプログラミングするスタート地点

長すぎ!