趣味探しのブログ

T1 2ndのヘッドパッドが…

2015年11月くらいだったかな…

良い物を長くのスタンスで購入したこのヘッドホンですが、初代T1ではヘッドパッドが本革だったのに対し、2ndでは高級プロテイン配合合皮という物に変わりました。

 

で、今日ヘッドホン掃除していたら気付いてしまったんですね

もう合皮が剥けかけている部分があることに!

f:id:hoborosan:20171013012014j:plain

画像上部分を見ていただければ分かると思います。

革靴と同じように保革してるのになんでや(´・ω・`)

そして右下のスポンジが出てしまっているとこですが、これは使用して1年もしないうちにこうなってしまい、右耳部分もこうなってます。

さすが、ドイツ!

 

これに関しては自分も承知で買ったんですけど、いざこうなると嫌ですね。嫌というよりめんどくさい

本革買って自分で修理しようかなと考えてますが、もっとボロボロになってからでもいいか

 

 

 

 

 

話変わりますが、ちょうど2年前に実家の車をゴルフヴァリアントに替えたんですよ。不具合だらけだったんですよね!

・毎日走り始めはハンドルを切って曲がるとキーキーとかなり大きい音がする。ブレーキがあったまってくると治まる

・納車3ヶ月でPUSH ENGINE反応せず。基板交換で直る

・AUTO HOLDがちゃんと外れず左後ろからガッガッガッと異音

修理出しても原因が分からないらしくキーキー音はそのままです。とても恥ずかしいです。

なんかドイツ製品は良いとかドイツ車は良いとか言われてますけどそうでもなかったという話。

父親がドイツ車は剛性があるからねとかいうけど剛性あったらあったで車の中の人にダメージ来るよなぁとか思うのでありました。まぁ日本車みたいにクッション効かせるためにぺちゃんこになられても衝突相手がトラックとかだったら普通に死ねそうだけど。

 

欧州信仰というかドイツ信仰というのか…

そういやBMWとかベンツって自分の中では下位グレードでも600万とかするのかと思ってましたが、最近やたらと走ってるの見かけるので調べたら300万台からあるんですね!そりゃそうか、向こうじゃ大衆車だもんね…